花男ドラマ続編妄想11

あきらと西門がバツが悪そうな顔をしながら話し始めたのは

 

あの日、司達が知らない間におこった出来事だった

 

西門「…翼と輝と話したんだよ」

  ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想12

そしてしばらくはつくし以外は平和な日々が続いた

 

その間にいくつかパーティーはあったが、つくしは参加することはない

 

つくし「今日はマナー…」

&nb ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想13

船上パーティーに行くのを決めたのはいいが、つくしはあることに気づいた

 

つくし「……」

 

それは服装の事、いつもつくしは道明寺家に用意してもらっている ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想14

船上の中は当たり前だが仮面をつけた人だらけだった

 

つくしは船上の中で目印のブレスレットを探す

 

隣の類からはぐれないように、つくしは西門とあきらの居場所を確認し ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想15

そのころ、船内にある一部屋につくしは連れ込まれてしまっていた

 

もちろんその部屋には輝がいる

 

輝「…」

 

つくし「…んーーん ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想16

つくしを連れてすぐに帰宅した

 

だがこのままつくしを道明寺家に帰すわけにはいかないため、一度あきらの家に連れていくことになる

 

あきら「俺の家はマスコミも入れない ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想17

西門からすべてを聞いた司

 

つくしにそこまでされたと知っていても、司の怒りも頂点に達した

 

そんな時、拳から血がでた類が部屋へと戻ってきたため、話は中断し、みんな ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想18

F4が考えた対策

 

それは意外なところからはじまった

 

あの日、つくしがずたぼろにやられたにも関わらず、なにも仕返しができなかったF4

  ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想19

翼の車がとうとう何も知らないつくしの家へとついてしまった

 

道明寺家に翼は顔パスではいることができてしまう

 

もちろん司はつくしのいる家に誰もいれないよう指示をし ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想20

西田はこの部屋に来る時に痛恨のミスをしていたのだ

 

西田が来た時、実は廊下で誰にもすれ違っていない

 

部屋に入った時につくしが座り込んでいる状況をみて、翼はもう帰 ...

続きを読む

最新記事

シリーズ

ブログ村