花嫁修業、このご時世にそんなものがまだ残っていたとは

 

そんなことを考えていたのは、牧野つくしだった

 

道明寺ではないどこかのお屋敷の一室で、携帯を片手に着物を着せられたつくしがいる

 

つくし「お父さんは大丈夫なの?」

 

携帯の向こうはどうやらつくしの母親のようだった

 

つくしの母「大丈夫よ!それよりもつくし、あんたは道明寺様のために頑張るんだよ!さっきも言ったけどこっちになんて来なくていいから!!」

 

つくし「でも…」

 

つくしの母「でもじゃない!!ただでさえ…結婚式を挙げたのに籍入れてないんだから…お父さんも気にしてるのよ~」

 

つくし「だから、お父さんが悪いんじゃないってば…タイミングっていうかなんていうか…」

 

携帯を片手にうろうろと申し訳なさそうな顔で部屋の中をうろつくつくし

 

つくしの母「私たちみたいな一般庶民と、天下の道明寺財閥との結婚…お母さん…玉の輿になれば将来安心!!なんて夢見ちゃったけど…そうよね、シンデレラとかお姫様だって…王子様とめでたしめでたしの後には色々…あるのよねえ」

 

つくし「……お母さん…」

 

その時、つくしの母親を呼ぶ声が聞こえてくる

 

つくしの弟「お母さん!そろそろ時間だよ!」

 

つくし「あ!進!」

 

その声の主はつくしの弟、進の声だった

 

進は高校に無事入学したものの、父親のことや色々とあったことが原因で、父と母の元へとついていき転校したのだった

 

つくしの母「はーい!それじゃ切るからね!間違ってもこっちに来るなんて道明寺様を困らせるようなことしちゃだめだからね!」

 

つくし「わかってるよ…」

 

つくしの母「そう?こっちに来たら塩撒いちゃうから」

 

つくし「ちょっと!実の娘にそれはひどくない?」

 

つくしの母「ふふふ~じゃあまたね~」

 

楽しそうに笑いあって電話を切る二人

 

つくしは電話を切った後に、部屋にあるソファへと座った

 

つくし「……シンデレラは…幸せになりました…で終わってるわけないんだよね」

 

どことなく悲しそうにつぶやくつくしの目の前のテーブルには、たくさんの雑誌が置いてあった

 

その雑誌はここ数か月分のものだろう、毎日見ているのか、ページには折り癖がついていた

 

どこのページにも【現代のシンデレラ 牧野つくし】そう褒めたたえられる記事ばかり並んであった

 

だがそのように持ち上げる記事も、いつしか【シンデレラ やはり”何も知らない”ただの娘だったのか?】

 

そんな風に、色々と皮肉めいた記事も目立っている

 

そして、つくしは携帯を操作し、ウェブを開いた

 

つくし「…牧野つくしの実態…!御曹司花沢類と道明寺司の三角関係!実は花沢類とできていた?!わたしは同級生だけどこの二人はキスしてました!…ってハハッ…何これ」

 

つくしはウェブ記事の見出しを声に出して読み、力なく笑う

 

道明寺財閥は、こういった記事をもみ消そうとはしたが、ネットがある時代、人の口にはもう戸を立てることなどできないのだった

 

つくしの元同級生や友達と名乗る誰かが、色んな事を事実のように話し始める

 

時には花沢類とつくしの非常階段にいる姿が盗撮された画像までもがネットにアップされていた

 

つくし「……結婚式の写真がスクープされたと思ったら…今度はこんな風にお祭り騒ぎ、なのによく”あの人”はあたしを追い出さなかったよね」

 

つくしはクスっと笑って少し前の出来事を思い出した

 

 

西田「この報告で以上です」

 

この日西田は道明寺の母親、楓に牧野つくしに関する記事や噂話全てを報告していた

 

楓「…想定内ではあるわね」

 

楓はバサッと西田に渡された雑誌や書類をデスクに投げる

 

西田「ですが…まだ20歳にもならない牧野様にはこの記事は酷なものだと…」

 

西田の言葉に楓が笑う

 

楓「この記事ぐらいでへこむようなやわな娘なら道明寺の名を持つのは無理な話よ」

 

楓の言葉に西田は額に汗をかく

 

西田「……いかがいたしましょうか」

 

楓「……認めさせればいいだけだわ」

 

楓の思いがけない言葉に西田が驚く

 

西田「……それは一体…」

 

楓「…」

 

西田の問いに楓は不敵な笑みを返す

 

そしてそんなやりとりがあったその日、道明寺家の部屋で司といた牧野つくしのところに、西田が来たのだった

 

 


 

読んでくださってありがとうございます( *´艸`)

 

メッセージもありがとうございます

 

胃腸炎、こんなに辛いものだと思っていなかったです…回復にとても時間がかかりました(例えるならばマーライオン状態でした、汚い表現で申し訳ありません)

 

みなさまも、お身体ご自愛くださいね(*´ω`)

ランキング参加中です!応援お願いします!

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

花男ドラマ続編妄想 一覧

シリーズ一覧

最新記事

シリーズ

ブログ村