偽りの秋桜62

つくしはいつのまにか自分のベットの上にいた

 

あのあと、司と何か話したが、どうやって自分の家まで帰ってきたのか覚えていない

 

つくし「………」

&nb ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想50

なずなを探すことに決めた5人は、各自得意な分野で情報収集をはじめた

 

警察など、おおごとにできないのは知っていたので秘密裏に動いた

 

あきらは、家がそもそも裏稼業 ...

続きを読む

偽りの秋桜61

つくし「離してってば!!」

 

つくしはやっと司の腕を振り払う事が出来た

 

そして類が消えていった方へと急いで走り出す

 

そのと ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想49

なずなが出て行った日、輝は翼からの電話で報告を受けた

 

前々から悩んでいたなずなの相談にのっていた輝は、出ていく話は聞いていなかったから、とても驚いたのだ

 

輝「 ...

続きを読む

偽りの秋桜60

司とつくしがキスをしている

 

けれど類はそのキスを止めることができなかった

 

なぜならキスをしてる司の姿は、かつての類の姿だったからだ

  ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想48

類「気になる事?」

 

輝「……きっと翼は、あの子の事を…」

 

輝が言いかけた時、胸元の携帯が鳴った

 

輝「……失礼」 ...

続きを読む

偽りの秋桜59

つくしに話しかけてきた人物は司だった

 

司「お前、なにしてんだ?」

 

突然の司の登場につくしは紙袋を抱えたまま後ろに後ずさりしてしまう

  ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想47

ホテルに入るとすぐに支配人らしき人が自ら案内をしてくれた

 

そしてある一室の部屋へと通され、そこには輝が一人で待っていた

 

5人は部屋に入り、輝に言われ席に座る ...

続きを読む

偽りの秋桜58

類の携帯がまた鳴る

 

きっとつくしからだ、そう思ってはいるが、類はとうとうその着信に反応することはできなかった

 

つくしは、類がそんな風に思っているとはまったく気 ...

続きを読む

花男ドラマ続編妄想46

子供がすがるように翼の足元に巻き付いている

 

司とつくしの叫び声を聞いた翼は、ふーーっと大きなため息をついた

 

そして翼はその子供と会話しようとも触ろうともせず、 ...

続きを読む

最新記事

シリーズ

ブログ村