一期一会と花雫

これは総二郎とつくしの物語です。
ドラマ版の花より男子からイメージしておりますので一部ドラマの台詞が使われております。
ですが実在の人物、団体、ドラマとは一切関係がありませんので、ご理解のうえお読みください。 ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女23

司の部屋の扉が西田によって開けられた

楓「・・・・」

西田「失礼いたします」

楓と西田が部屋へと入ってくる

美作と西門に緊張が走る、類だけは何も緊張はしていないように見えた

...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女22

つくし「ちょちょちょちょっと司!歩くの早いってば!」

司「あ!ああ、そうだよな」

司は慌ててつくしの手を離す

つくし「もう私一人の身体じゃないんだから」

やさしい顔で笑いながらつくしは自 ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女21

ハナは今日、楓を探すためホテルに向かった

でもホテルに入り、すぐに楓はいないのだと気づいた

ハナ「誰も楓様を見ていない、ここはセキュリティもしっかりしているし…ということはまだ家の近くかしら」

ハナ ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女20

太陽「だめだ、隠れないと・・・」

楓と太陽は急いで部屋を出るが、もう足音はかなり近くまできていた

太陽は急いであの緑の扉を開けた

楓「そこの部屋は…」

太陽はいきおいよく開け、セイの造っ ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女19

太陽は仕方がないといった感じに説明をはじめる

太陽「俺たちはさ、俺たちの父親についてここにきたんだよ、というか連れてこられた」

楓「ここには初めて来たの?」

楓はセイが造ったと言っていた庭園を思い出 ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女18

楓「せっかくの料理、ごめんなさい」

セイがいなくなったあと、楓は太陽に謝った

太陽「俺のほうこそごめんな。結構料理うまくなったと思ったんだけど。全然だった」

太陽はそう言って笑い飛ばす

...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女17

楓「あなたたちは、何者なの?」

楓の問いに太陽とセイが楓のほうへと身体を向けた

太陽「俺たちは…」

セイ「…」

太陽が何かを言いかけてセイのほうを見る

セイ「はぁ…」 ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女16

太陽の言葉に呆れているセイにバツの悪そうな太陽

太陽「そんな睨むことないじゃんかよ…」

太陽はそう言うと、ふてくされたような顔をしてぶつくさいいながら楓がまだ手をつけていないおひたしを口に運ぶ

太陽 ...

続きを読む

道明寺楓~鉄の女15

セイ「少しは落ち着いた?」

楓「・・・・・・」

セイの言葉に顔をあげる楓

セイ「それだけ泣ける元気があるなら君は大丈夫だよ」

セイはそう言うと、優しく楓の頭をぽんぽんと撫でる ...

続きを読む

最新記事

シリーズ

ブログ村